水ベースの『フジコシェイクシャドウ』が綺麗で上品。8月下旬に新作カラーも。

コスメ用品が散らばっている コスメ
この記事は約5分で読めます。
コスメ用品が散らばっている

Fujiko から出ている「シェイクシャドウ」


全5種類展開のプチプラアイシャドウです。

価格は1,280円+Taxと、プチプラの中では若干高めではありますが、値段が安く感じるほど、魅力に溢れたアイシャドウです。

先日、私自身も購入しました。簡潔にいうなら、「もう最高」って感じです。

アイシャドウ本体が、すでにお洒落可愛い

シルバーの蓋と、中のシャドウが外から見える、透明な容器がすごく綺麗です。商品イメージの「水」を催した透明感清潔感高級感があって、「綺麗な女性が使ってそうなコスメ」感があります。

実際、店舗などで見ると、キラキラ光っていて、シンプルなのにパッと目を引くデザインです。私はそれで一目惚れしました。

プチプラに無かった「大人っぽさ」が手に入る

プチプラブランドでコスメを探していると、「女の子」のような「カラフルでポップ」なものが多いな、と感じませんか?

綺麗なお姉さん」のような上品なメイクをしようにも、なんとなくアイドル感が出てしまったり、色味が強すぎたり、なかなか絶妙な色味に出会えないことも多いと思います。

このFujikoのアイシャドウは、その希望を叶えてくてました・・・!可愛らしさも上品さもカバー出来る絶妙な色味が揃っていて、ヌーディーな色味から、濃い目カラーまで、地味すぎず、ケバすぎず、派手すぎず、上品なアイシャドウになっているんです。

肌馴染みが良いので、濃くなりすぎず、失敗しにくいのも魅力でした。ラメ感も強すぎず弱すぎず、安定して上品さを失わないアイシャドウ。本当にすごい。

振って、乗せて。新感覚メイクが楽しめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fujiko<フジコ>さん(@fujiko_brand)がシェアした投稿

  公式から出ている「使い方動画」です。音が出ますのでお気をつけください。

水ベースのアイシャドウなので、基本ラメや色味成分が容器の底に沈下しています。メイクの前に、それをシャカシャカと振るのがマスト。

今までになかったメイク感覚が味わえるのが、とても楽しかったです。

「油分ゼロ」だからこそのメリット3つ

  1. 爽やかなつけ心地
  2. 肌に優しい
  3. ヨレない

水だからこその爽やかさや、つけ心地の軽さが個人的には良かったです。水成分が多く、肌に優しいため、肌荒れの可能性も低くなるのも、安心感があったので購入を決めました。

3番の「ヨレるかヨレないか」は、個人差があると思います。私は、ヨレませんでしたベトベト感もなく、メイク直後からメイクオフまで、まぶたがサラッとしていました。

二重幅にラメや色味が溜まってしまうなんて悩みも、「水成分」により、すぐに解消されるので、画期的なアイシャドウだなと思います。

「水ベース」だから優しく扱って。

普通のアイシャドウだと思って使っていると、確実に溢します。

「水成分」なので、中の溶液がかなりサラサラしています。普段使っている油性アイシャドウよりも、ねっとり感がないので、容器を倒したり落としたりすると、あっという間に溢れてしまいます。

せっかく買った綺麗なシャドウも、一瞬で無くなってしまうのは勿体無いので、取り扱いには注意してください。

上品で肌に優しいプチプラコスメなんてそうそう無いので、こぼす危険性があっても、買って損しないアイシャドウだと思います。

全てが素敵な「フジコアイシャドウ」新作が楽しみ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fujiko<フジコ>さん(@fujiko_brand)がシェアした投稿

某デパコスを思い出させるような上品なピンクやレッド、シャンパンゴールドなど、王道の可愛さから華やぎのある女性らしさまで、プチプラで演出できるのが、心にグッと刺さりました。

そんな「フジコシェイクシャドウ」に、8月下旬に新作カラーが加わるそうです!ブラウンと、ピンク、可愛らしいフェミニンなカラー2色が登場します。どういった使い方が出来るのか楽しみです。

一度手に取ってみると、「良いかも・・・」と思える、そんなアイシャドウなので、新作発売前に、一度試してみても良いかもしれませんよ?

タイトルとURLをコピーしました