三島食品のふりかけ「ゆかり」3姉妹がかなり美味しい!販売店もご紹介!

商品
この記事は約8分で読めます。

三島食品の大人気ふりかけ「ゆかり」!!

紫色でおなじみの国民的なふりかけ商品!

紫色のパッケージでおなじみの「ゆかり」。

どこのスーパー、100円ショップ、コンビニでも必ず店頭に並んでいる、大人気ふりかけです。

食べたことがない人っているの?と思ってしまうくらい、知名度が高い「ゆかり」。

食卓やお弁当、ちょっとした料理のアクセントにまで幅広く使える「ゆかり」。

私も大変お世話になっている大好きなふりかけの一つですね。

長年変わらない、クセになる味わいと香りの商品!

大人気ふりかけ、「ゆかり」の封を開くと、シソの上品で爽やかな香りが広がります。

ご飯のお供に一振りすれば、口いっぱいに広がる酸味と香ばしい香りで、ついついご飯が進んでしまうなんてこともありますよね。

いつ食べても美味しい、飽きないふりかけ「ゆかり」。

そんな「ゆかり」の香りや味わいには、たくさんの歴史が詰まっているのです。



三島食品の「ゆかり」の由来と歴史

三島食品「ゆかり」の由来と歴史①由来は「シソの紫」

赤紫蘇

「ゆかり」の由来は「シソの紫色」から来ています。

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、紫色の「紫」は、「ゆかり」とも読むのです。

昔、特に和歌では、縁を感じてしまうものの例えに、「紫色の花」が用いられていました。紫色の花は、縁あるもの、ゆかりあるものとして扱われていたと言います。

その「紫色の花」が表す「ご縁」と、三島食品の扱う「紫色のシソ」を見て、お客様とのご縁を大切にしたいという気持ちを込めて「ゆかり」と命名されたそうです。

由来から呼び名まで、とても美しく素敵な名前ですよね。

三島食品「ゆかり」の由来と歴史②1970年に初登場

「ゆかり」は1970年に初登場しました。約50年の歴史があります。

「梅干しの色付けのために使われていた赤シソ」を、うまく利用した製品は作れないか?という発想から生まれたそうです。

製品の改良や品質の向上、パッケージなど、全てに置いて手探りの状態からスタートし始め、1970年当初は、今のようなデザインはなく、量や品質も全く異なったものだったそうです。

私の母世代が、子供だった頃にはすでに、ゆかりが存在していたということになるので、すごく歴史の長いふりかけだということがわかりますね。

三島食品「ゆかり」の由来と歴史③1999年に商標登録・今の味に

「ゆかり」という名前は、実は別の会社の商標登録製品だったということをご存知ですか?

1999年に初めて「三島食品のゆかり」として商標登録されました。

1970年に初登場してから商標登録されるまでの約30年間、三島食品の方々は、シソの味や色味、品質管理など、長年愛され続けるふりかけにするにはどうしたら良いかという問題に向き合ってきました。

シソは非常に管理が難しく、状態や質ですぐに味に変化が起きてしまうのだそう。

今でも変わらず、いつ食べても美味しい「ゆかり」は、三島食品の方々の努力によって、これほどまでに愛されるようになったのです。

「ゆかり」シリーズは3姉妹!「かおり」と「あかり」もある!

「ゆかり」シリーズは3姉妹として親しまれている商品!

ゆかり三姉妹

実は「ゆかり」には姉妹がいます!それは「かおり」と「あかり」です。

巷では、ゆかり三姉妹として親しまれていて、3色の鮮やかな色味と、異なる味から、とっても愛着の湧くふりかけとなっています。

緑色のパッケージが「かおり」、ピンク色のパッケージが「あかり」です。

緑色がトレードマーク「かおり」さん

「かおり」は緑色がトレードマークです。

味はゆかりに反して「青しそ」味。爽やかでゆかりほど酸味がなく、癖のない味わいが魅力です。

ゆかり三姉妹を知っている人たちの中には、この「かおり」を絶賛する人も数多くいます。スーパーなどで見かけることが少ないため、ご存知でない方も多いと思いのがとても悲しい・・・。

正直「かおり」はかなり美味しいふりかけ。私も全力でプッシュしたいふりかけです。

オレンジ色がトレードマーク「あかり」さん

「あかり」はオレンジ色がトレードマークです。

味はゆかりやかおりとはまた変わり、「ピリ辛明太子」味。ちょっぴり辛いマイルドなタラコの味わいが魅力です。

私も先日、「あかり」の存在を知りました。スーパーで一度も見かけたことがなかったので、存在すら知りませんでした。

ご飯にかけて食べるのももちろん美味しい。ゆかりやかおりにはない、こってりとした味わいのふりかけです。



ふりかけ「ゆかり」3姉妹、ゆかり・かおり・あかりのレビュー!

ゆかり3姉妹レビュー①王道「ゆかり」!!

見慣れた紫色のパッケージと、紫色のふりかけ。安心と安定感抜群のみんな大好き「ゆかり」。

実はアレルギー源ゼロのふりかけだったりします。味が嫌いでなければ、小さな子供も食べられる安全なふりかけです。

白いご飯と紫色がよく映えます。そのままご飯にかけて食べるのもよし、お弁当やおにぎりに混ぜ込んで入れるのもよし。

加えて、お漬物やパスタにアレンジとして入れるのもよしです。赤シソ由来の色味と、ゆかりの酸味の相性がいい。

個人的なオススメは、きゅうりの薄切りにかけて食べるアレンジ方法。

ゆかりの強い香りと酸味で、きゅうりにかけて食べるだけで、さながら備え付けのお漬物のような感覚でかなり箸が進みます。

ゆかりシリーズレビュー②絶対プッシュしたい「かおり」!!

緑色のパッケージと、ふりかけ自体も緑色の「かおり」。

「主張は控えめ、縁の下の力持ち」なふりかけです。

知名度はゆかりほどではないものの、美味しさは万人ウケするのではないかと思っています。それくらい絶対プッシュしたいふりかけです。

味はシソの味と控えめな酸味が特徴。

ゆかりほど強い香りと酸味がない上、アレルゲンも入っていないので、小さな子供でも食べられる、優しいふりかけです。

ご飯にかけて食べた時には、シソの味がご飯を邪魔することなく、ご飯の甘みを引き立ててくれるようなサポーター感があります。

サラダにかけても絶対美味しいですし、彩を添えるために使用しても味が邪魔をしません。

先ほどおすすめしたきゅうりの薄切りにかけてもいいですし、パスタや肉料理や魚料理の彩のために添えても良いです。正直何にでも合うふりかけだと思います。

ゆかり3姉妹レビュー③3姉妹の刺客「あかり」!!

オレンジ色のパッケージと、ふりかけ自体もオレンジ色の「あかり」!

ゆかりとかおりに引き続いて現れた「ピリ辛タラコ味」のふりかけ。斜め上からの刺客です。パッと見ると「ゆかり」と「かおり」と同シリーズ商品とは思えませんが、ちゃんとゆかりシリーズです。

味は少し辛味の強いタラコ味で、しっかりとした味が特徴です。

ふりかけとしてご飯にかけて食べるのも良いですが、パスタなどの料理に使ってもいいかもしれません。濃い味を生かして、マヨネーズと合わせても美味しいと思います。

アレルゲンが「大豆」ということで、大豆アレルギーの方にはおすすめできません。

加えて、少し辛味が強いので、そのままふりかけにして食べると、少々辛く感じるかもしれません。辛いものが苦手な方は、マヨネーズや和え物に使って、マイルドにしてから食べると良いと思います。

3姉妹のかおりとあかりってどこに売ってる?

3姉妹のかおりとあかりの販売店はどこ?①大型スーパー・雑貨店

ドン・キホーテ

ドン・キホーテには3種類とも取り扱いがある場所があるようです。

ふりかけコーナーや食品コーナーにあるようなので探してみてください。

取り扱いの種類については店舗によるので、お近くのドン・キホーテに事前に問い合わせてみるのが良いでしょう。

ドン・キホーテ公式サイト 店舗情報

イトーヨーカドー

かなり前に「ゆかり」と「かおり」を購入した時には、イトーヨーカドーにも売っていました。

売り場はもちろんふりかけコーナーです。大量のふりかけが陳列されている中に、ゆかりとかおり、あかりが隣り合って販売されています。

ただ、イトーヨーカドーにはゆかりとかおりだけの取り扱いだったので、あかりがあるかどうかは定かではありません。

こちらも一度問い合わせて見ると良いと思います。

イトーヨーカドー公式サイト 店舗情報

3姉妹のかおりとあかりの販売店はどこ?②ごく稀に100円ショップにも

買い物かご

ごくごく稀に100円ショップにも取り扱いがある場所があります。

ですが非常に稀なので、確率はかなり低いと思っておいた方が良いと思います。

3姉妹のかおりとあかりの販売店はどこ?③ネット通販

ネット通販

三島食品 公式オンラインストア

三島食品の公式オンライストアでは、3種類全て購入できます。

会員登録が必要になりますが、非常に格安で手頃な値段で販売されています。

ゆかりシリーズ以外のふりかけもリサーチできるので、ご興味があればぜひ登録して見るといいと思います!

ぜひ三島食品の「ゆかり3姉妹」商品を試して見て!

いかがでしたでしょうか?

巷で有名なふりかけ「ゆかり」が3姉妹であるのには非常に驚きますよね。

個性豊かな3姉妹のふりかけ、特に2つ目の「かおり」はどなたにでもおすすめできる、上品で癖のないふりかけです。

その他にも三島食品からは数々のふりかけが登場しています。調べていく中で、「ゆかり」ふりかけ自体にも、たくさんの種類があり、ふりかけがどれだけ奥の深い食品かということが大変よくわかりました。

皆さんもよろしければ是非、ゆかりふりかけシリーズ、3姉妹を試してみてくださいね!

三島食品公式サイト

タイトルとURLをコピーしました