大浮世絵展2019の混雑状況!図録・グッズ・駐車場情報も!

葛飾北斎富嶽三十六景 外出
この記事は約11分で読めます。

江戸東京博物館にて大浮世絵展が開催!

5人の人気絵師が勢揃い

歌麿、写楽、北斎、広重、国芳の5人の絵師が勢揃いの浮世絵展が開催されます。

度々、浮世絵展というタイトルで、各絵師の展示会が開催されていましたが、

名絵師の作品を一気に楽しめる大浮世絵展となると、非常に期待が高まりますね。

 

大浮世絵展2019・音声ガイドと注意

音声ガイド詳細

  • 音声ガイド詳細
    • 所要時間:約35分
    • 値段:一人1台600円(税込)※当日貸出し
    • ナレーション:春風亭一之輔/藤村紀子
    • ※前期・後期の展示替えに伴い、ガイド内容も変わります。

 

【注意】展示物の入れ替え

 

【注意】期間中・展示品の入れ替えがあります!

簡単な内容なので、全てを網羅しているわけではありませんが、ご参考になればと思います。

 

  • 展示品の入れ替え
    • 期間①:2019年11月19日(火)〜12月8日(日)
      • 東洲斎写楽・『三代目大谷鬼次の江戸平米』
    • 期間②:2019年11月19日(火)〜12月15日(日)
      • 葛飾北斎・『富嶽三十六景 神奈川沖浪裏』
      • 歌川広重・『東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪』
      • 歌川国芳・『宮本武蔵の鯨退治』
    • 期間③:2019年12月3日(火)〜12月22日(日)
      • 喜多川歌麿・『婦女人相十品 ポペンを吹く娘』
    • 期間④:2019年12月17日(水)〜2020年1月19日(日)
      • 喜多川歌麿・『高島おひさ』
      • 東洲斎写楽・『市川鰕蔵の竹村定之進』
      • 葛飾北斎・『芙蓉に雀』
      • 歌川広重・『名所江戸百景 亀戸梅屋舗』
      • 歌川国芳・『相馬の古内裏』

 

絵画のイメージ画像などについては、大浮世絵展の公式ページより確認できます。

大浮世絵展・公式ページ

 

大浮世絵展2019のグッズ内容や値段は?

グッズ内容と値段

現在、公式から挙げられているグッズ情報はなく、値段も把握できませんでした。

情報が上がり次第、お伝えできればと思います。

 

下記では以前行われた、大浮世絵展で販売されていたグッズ情報をお伝えしますので、

よろしければご参考にどうぞ!

 

【参考】前回の浮世絵展のグッズ

そのほか

  • ポストカード
  • ハンコ
  • メモ(小)
  • 缶バッジ
  • 飴(和風・和柄の飴)

なども検索でヒットしました。

歌川国芳の猫グッズがとても印象的ですが、

個人的にはキャンバスノートも非常に魅力的に思えます。

 

 

 

大浮世絵展2019|図録内容や値段は?

図録内容と値段

現在、図録の情報は上がっていませんでした。

代わりに、前回の図録内容や値段をお伝えします。

【参考】前回の浮世絵展の図録

  • 大浮世絵展2014・図録
    • 値段・2500円
    • 内容
      • 展示絵画の写真
      • 絵画技法や様式の紹介
      • 360ページ以上

ボリュームのある図録内容です。

展示絵画などの紹介ページは、絵師5人分がしっかりと掲載されていました。

加えて、葛飾北斎の富嶽三十六景の作業工程や技法なども掲載されていて、

非常に読み応えがある内容でした。

 

大浮世絵展2019|アクセス・駐車場情報

【電車】江戸東京博物館へのアクセス

江戸東京博物館付近には、

  • JR総武線 両国駅
  • 都営地下鉄大江戸線 両国駅

があるため、比較的アクセスは簡単です。

JR総武線を利用する場合は、西口から徒歩3分

都営地下鉄大江戸線を利用する場合は、A4出口から徒歩1分となっています。

 

  • 江戸東京博物館
    • 住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
    • 電話:03-3626-9974(9:00~17:00)

 

 

江戸東京博物館・駐車場情報

江戸東京博物館には駐車場があります。

  • 江戸東京博物館・駐車場
    • 料金/2H 1,000円 (30分以降は300円)

大型バスや障害者優先駐車場となっていて、障害者手帳をお持ちの方は提示が必須となります。

加えて、大型バス・障害者優先駐車のため、混雑している場合は乗用車が利用できません。

 

江戸東京博物館周辺駐車場を下記にまとめました。

評判が3.0以上のものを厳選しています。

 

両国駅周辺には、コインパーキングが点在しているため、比較的安心して駐車が可能です。

混雑状況にもよりますが、下記以外の駐車場もしっかりと下調べをしてから足を運びましょう。

 

 

 

大浮世絵展2019|混雑状況や回避のコツは?

大浮世絵展2019の混雑状況

開催前なので、現在の混雑状況は把握できていません。

代わりに、以前の大浮世絵展の混雑状況について調べてみました。

 

【参考】前回の大浮世絵展の混雑状況

前回、大浮世絵展が開催されたのは2014年でした。

2014年の大浮世絵展は、かなりの混雑を見せていたようです。

土日の混雑だけではなく、平日もかなりの人だかりができるレベルの混雑で、

「時間帯を調整して入ればよかった」というコメントも上がっていました。

 

下記の公式アカウントや一般の方の口コミをご覧いただければわかると思いますが、

非常に混雑していて、みなさんげんなりしていらっしゃいます・・・。

年始や平日でもかなりの人だかりだったようです。

 

 

大浮世絵展2019の混雑回避のコツ

口コミなどをみていただいた限り、大浮世絵展2019は混雑が予想されます。

混雑する時間帯としては、

  • 混雑時間帯・期間
    •  土日
    • 14時〜16時
    • 年末年始第1週
    • 開館日の朝一
    • 金曜日の午後(16時~17時)

が挙げられます。

年末付近は初詣と合わせて、和の世界観を楽しみたい方が多いと思います。

なので、年末12月26・27日と、1月2日〜8日あたりは混雑を想定し、入念に計画を立てましょう。

美術品の展示は、大体が朝一に混雑を見せることが多いです。なので朝一を外しましょう。

加えて、金曜日の午後は次の日が休日のサラリーマンの方が足を運びやすいため注意が必要です。

土日に関しては、全体を通して混雑するでしょう。

 

回避のコツとして狙い目なのは、

  • 回避の狙い目
    • 平日 (土日よりは)
    • 朝10時
    • 閉館間際
    • 12時〜13時のお昼時

です。

大浮世絵展は平日でもかなりの混雑が予想されますが、土日よりは混雑が緩和されるはずです。

加えて、開館一番の混雑から少し落ち着いた10時ごろ

お昼のご飯時間帯であれば、比較的混雑が緩和されていると思います。

 

大浮世絵展2019・内容詳細

  • 大浮世絵展・歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演
    • 開催場所:江戸東京博物館・1F展示室
    • 開催期間:2019年11月19日(火)〜2020年1月19日(日)
    • 開館時間:午前9時30分〜午後5時30分(土曜は午後7時30分まで)
    • ※入館は閉館の30分前まで
    • 休館日:月曜日、12月28日(土)〜1月1日(水・祝)
    • 1月13日(月)は開館されます。

 

大浮世絵展2019のチケット情報と値段

当日チケットの値段

江戸東京博物館では、特別展示の他に常用展示も公開されています。

今回の大浮世絵展は「特別展」に当たります。

大浮世絵展をご覧になりたい方は、「特別展専用券」

大浮世絵展の他にも常設展示もご覧になりたい方は、「特別展・常設展共通券」

を購入すると良いでしょう!

 

  • 特別展専用券の値段
    • 一般
      • 1,400円
    • 大学生・専門学校生
      • 1,120円
    • 高校生・都外中学生
      • 700円
    • 65歳以上
      • 700円
    • 小学生・都内中学生
      • 700円

 

  • 特別展・常設展共通券の値段
    • 一般
      • 1,600円
    • 大学生・専門学校生
      • 1,280円
    • 高校生・都外中学生
      • 800円
    • 65歳以上
      • 700円
    • 小学生・都内中学生
      • なし
      • 小学生・都内中学生は常設展示は無料です。
      • 共通券がないため、特別展に入場する際は、特別展のチケットのみ購入する形になります

 

2019年11月20日・12月18日、2020年1月15日はシルバーデーにより、

65歳以上の方は特別展観覧料が無料になります。

 

 

前売りチケットの値段

前売りチケットは、11月18日(月)まで購入することができます。

前売りチケットは、当日券よりも安価で購入できるので、

対象期間内の方は、前売りチケットの購入をお勧めします!

 

  • 特別展前売りチケットの値段
    • 一般
      • 1,200円
    • 大学生・専門学校生
      • 920円
    • 高校生・都外中学生
      • 500円
    • 65歳以上
      • 500円
    • 小学生・都内中学生
      • 500円

 

チケットの購入先や購入方法については、公式サイトで確認できます。

幅広い店舗や媒体を通して販売されているので、ぜひチェックしてみてください!

大浮世絵展2019 チケット情報

 

 

大浮世絵展・巡回予定まとめ

  • 大浮世絵展2019の巡回
    • 東京
      • 2019年11月19日(火)~2020年1月19日(日)
      • 江戸東京博物館
    • 福岡
      • 2020年1月28日(火)~3月22日(日)
      • 福岡市美術館
    • 愛知
      • 2020年4月3日(金)~5月31日(日)
      • 愛知県美術館

大浮世絵展2019は上記3箇所を回る予定です。

 

東京のみ展示品の入れ替えがあり、それ以外の2箇所では入れ替えはありません!

 

江戸東京博物館で大浮世絵展を楽しもう!

江戸東京博物館では、二度目となる大浮世絵展が開催されます。

可愛らしいグッズや、ボリュームのある図録、アクセス情報など様々な情報をお伝えしました。

当日混雑が予想されますが、美しい浮世絵と和の世界観を楽しめる展示であることには間違い無いので、

この機会にぜひ、足を運んでみてくださいね。

この記事を通して、皆さんのお役に立てれば幸いです。

図録やグッズ情報など、随時情報が上がれば更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました